‘殉職’ タグのついている投稿

犠牲ヲ踏ミ越エテ突進セヨ(水漬く屍………海底の遺書)

2014年8月4日 月曜日

英霊の言乃葉を画像で表示(右クリックでダウンロードできます)

海軍少佐 樋口 孝 命
  昭和十九年九月六日
  徳山湾にて特攻兵器「回天」
  第一号を操縦訓練中、
  黒木博司少佐と共に殉職
  東京都中央区出身
  海軍兵学校卒
  二十三歳

  指揮官ニ報告
予定ノ如ク航走、一八一二潜入時突如傾斜DOWN二〇度トナリ海底ニ沈坐ス。其ノ状況、推定原因、処置等同乗指導官黒木大尉(少佐)ノ記セル通ナリ。事故ノ為訓練ニ支障ヲ来シ洵《まこと》ニ申訳ナキ次第ナリ。
  後輩諸君ニ
犠牲ヲ踏ミ越エテ突進セヨ、
七日〇四〇五呼吸困難ナリ、
大日本帝國万歳三唱ス。戦友黒木ト共ニ。
訓練中事故ヲ起シタルハ戦場ニ散ルベキ我々ノ最モ遺憾トスルトコロナリ。
然《しか》レドモ犠牲ヲ乗越エテコソ発展アリ、進歩アリ、庶幾《こひねがは》クバ我々ノ失敗セシ原因ヲ探究シ、帝國ヲ護ルコノ種兵器ノ発展ノ基ヲ得ンコトヲ。
 周到ナル計画、大胆ナル実施、生即死、〇四四〇、
 國歌奉唱ス〇四四五、
 〇六〇〇猶《なほ》ニ人生ク、行ヲ共ニセン
 大日本帝國万歳 〇六一〇、
  十九年九月六日
            海軍大尉 樋口  孝

  【昭和四十一年十一月靖國神社社頭掲示】